SEIKO KANKI

研修・資格取得

セイコーカンキでは、新入社員が安心して業務が出来るように様々な研修制度を設けています。
また業務に必要な国家資格取得なども費用を負担し、積極的に奨めております。

新入社員研修

新卒の方には外部での新入社員研修を受けて頂き、その後当社の社内研修を約3カ月間、様々な業務に入って業務の流れや作業内容を理解してもらいます。

社外研修

仕事作業で必要な講習や研修制度があります。
(管工事施工管理講習、高所作業車、フォークリフト、小型移動式クレーンetc)

資格取得分類

国家資格

  • 【建設業法】
    • 1級管工事施工管理技士
    • 2級管工事施工管理技士
    • 1級電気工事施工管理技士
    • 2級電気工事施工管理技士
  • 【電気工事士法・電気事業法】
    • 第一種電気工事士
  • 【水道法】
    • 給水装置工事主任技術者
  • 【労働安全衛生法】
    • ボイラー整備士
    • 2級ボイラー技士
  • 【消防法】
    • 危険物取扱主任者
  • 【特別教育・技能講習】
    労働安全衛生法に基づいた、危険又は有害な業務に携わる場合に必要な教育
    • アーク溶接特別教育・技能講習
    • フォークリフト技能講習
    • 高所作業車運転技能講習
    • クレーン運転業務
    • 床上操作式クレーン運転技能工講習
    • 小型移動式クレーン技能講習
    • 玉掛技能講習
    • ガス溶接技能講習
    • 足場の組立等特別教育
    • 自由研削用砥石の取り換え
    • 職長・安全衛生責任者
    • フルハーネス型墜落制止用器具特別教育
    • あと施工アンカー施工技術講習
    • エスロンハイパー特別教育
    • スエジロックチューブ継手特別教育